進化

こんばんは
甘養亭です。

面白い記事を見つけたので紹介します。

象牙の密猟でアフリカ象が進化 牙を持たずに生まれてくる
記事のなかで
「アフリカ象が牙をなくした理由は…なんと象牙の密猟。牙のために殺される、ならばいっそのこと最初から牙のない生き物になろうというのです。」
と書いてあります。

生き残っていくためには色々と工夫が必要って事ですね。
でもこれって牙のない象が生き残ってその生き残った象の子供も牙がない…ってのが続いたのでは?
とも思う。
まぁそれも進化かもしれませんね。


甘養亭も身延まんじゅうだけではなく進化していかなければ!
と思いました。



ちなみに馬鹿かと思われるかもしれませんが、この記事で一番驚いたのはメスの象にも牙があると言う事でした!

甘養亭 身延まんじゅう(みのぶまんじゅう)

山梨県身延町に位置する身延山久遠寺。 寛永三年より久遠寺のお膝元で和菓子を作り続けております。 一子相伝の技術によって作り出される和菓子の数々は日本はもとより海外からもお客さんを楽しませております。 甘養亭一七代目 池上久騎