道の駅はくしゅうへ再度行ってきました。

今日は前回定休日で食べられなかったかき氷を食べに、再び道の駅はくしゅうへ行ってきました。

家から2時間ほどかけて行ってみると、数名の行列が。

お店の周りにも10名ほどそちらのかき氷を食べながらウロウロしてるお客さんがいました。

大本命のマンゴーが売り切れとのことだったので、イチゴを注文。

見た目からもわかるようにすごくふわふわでした!

急いで食べても全然キーンとなんなかったですし、スプーンを入れた感触が他のかき氷と全く違いました。

その後甲府駅付近で用事を済ませてから、甲府駅北口付近で美味しいと噂の「8chin+」へ

高校時代以来甲府駅北口って行ってなかったんですけどかなりオシャレになっててびっくりしました。

特にその8chin+がある周辺は甲州夢小路と言う観光スポット担っているようで、オシャレな雰囲気のお店が何軒か並んでいました

写真は8chin+の外観です。


こちらのお店も何種類かシロップがあったのですが、さっき食べられなかったマンゴーを注文しました。

エリザベスカラーのようなものがついた容器に出てきてびっくりしたのですが、この襟が実に便利。

ちょっとこぼしても、この上に落ちるので机の掃除が楽なんですね。

これを使うのもありかなーと

かき氷はシロップからしっかりとマンゴーの味がして美味しかったですし、量も大満足でした。


今日は2件も回ってしまいましたが、暑かったですし楽しめました

甘養亭 身延まんじゅう(みのぶまんじゅう)

山梨県身延町に位置する身延山久遠寺。 寛永三年より久遠寺のお膝元で和菓子を作り続けております。 一子相伝の技術によって作り出される和菓子の数々は日本はもとより海外からもお客さんを楽しませております。 甘養亭一七代目 池上久騎